視力矯正で視界を広くしよう│EYEに優しい愛手術

手をかざす看護師

栄養素で矯正

視力矯正のための栄養素

笑顔の女性

視力矯正のための栄養素についてご紹介いたします。 視力矯正には、ブルーベリーが良いとされています。昔、ブルーベリージャムが好きだった空軍パイロットの視力が良かったことをきっかけに注目されるようになったブルーベリーですが、成分の一つに「アントシアニン」という栄養素が含まれています。これが視力を改善させる作用があるそうなのです。 ただしブルーベリーの摂取方法には工夫が必要です。ブルーベリー自体が安価ではないということもありますが、生のものだと1日に90グラムを継続的に摂取しなければいけないのだそうです。経済的な側面から見れば、サプリメントの方がお得と言えるでしょう。ただし食物から摂取した方が、効果はあるといえるでしょう。

その他の栄養素

視力矯正のためには、他にも良いとされる栄養素があります。 それはビタミンA、B、E、亜鉛、DHA、ルテイン、リコピン、カテキン、ベータカロチン、ビタミンCなどです。 このように、ほとんどの栄養素が視力の維持に関係しており、視力回復と一言で言っても、それは健康的な食生活を意識するだけでだいぶ改善されるものと思われます。 毎日同じものを食べるのを避けることも大切ですし、必要であれば、サプリメントを摂取するというのも良い方法といえるでしょう。 また目の使い方について、日ごろから意識することも大切です。意識的に眼球の筋肉を鍛える運動を取り入れることで、筋力低下を原因とする視力低下を避けることができるでしょう。 視力矯正のための栄養素についての考察でした。